おやすみ日常

眠るように暮らしたい

精神年齢

 

 

わたしは小学校の先生をやっているのだが、常日頃思っていることがある。

 

 

 

 

 

 

小学生男子ってバカすぎやしないかい!

 

 

 

 

(バカ は愛を込めた呼称です)

 

 

 

 

勿論全員ではない。大人な子とバカな子は半々くらいの割合である。(大人な子がいるお陰で本当に救われる)

 

 

どれくらいバカなのかというと。

 

 

授業中こっそり分度器や消しゴムをドッキングさせ、一人で遊んでいる。

女子に嫌がられてるにも関わらず、汚ならしいことをしてちょっかいを出す。

自分のやりたいことができないと「もうやらなーい!」と拗ねる。

 

 

なんなのだこの生き物は。

 

 

子育て経験がないため、小さい男の子たちの生態に驚き、振り回されっぱなしの日々だ。

自分が小さい頃は、男子がこんなにバカだということに気付いてなかったのが不思議なくらいである。

 

小学生なんてまだ9年ほどしか生きていないのに、女子と男子とでは精神年齢の差がかなり開いていると思った。いつの間に。

女子が「先生、目のお化粧してる!」とか「それガウチョパンツって言うんでしょ。」とかおませワードをガンガン言っている傍ら、男子は下ネタでゲラゲラ笑っている。今日は体育の時間、競技の応援をしながら三角コーンを下半身に当ててずっと笑っていた。(女子が嫌がる手前注意はするけど、男子はそういうものだと思って、一回言ったらもう放っとくようにしているけれどそれでいいですか?)

脳のつくりが丸っきり違うんだなぁと思わせられるし、お気楽な男の子たちを羨ましく思う。

 

 

 

自分の中でだんだんと「これは脳のつくりの違い」と割り切れるようになったけれど、小学生女子に「男子ってバカなもの」はあまり通用しない。もう、一日に100回は「せんせぇ~~○○さんが~~!!!!」と怒りをぶつけてくる。その熱量たるや。もう放っとこうよ。きっといつか、一生懸命女の子を守ろうとしてくれる頼りがいのある男性になってくれると思うよ。想像もつかないよね。それでも、女の子をどうしたら抱けんのかなってモヤモヤモヤモヤモヤしてんだろうけどね!バカだね!

 

 

 

 

(男性disではないです。男の子にも女の子にもそれぞれいいところがあるよね)